日本全国 Iターン・Uターン・Jターンで働く プロ警備員の為の求職サイト

警備戦国Japan

日本全国のプロ警備員の為の転職サイト

39:朝日みらい株式会社ASAHIMIRAI(1)

35:株式会社きたむら(13)

43:test(13)

41:株式会社タスクマスター(19)

38:株式会社ネクストイノベーション(25)

48:株式会社コナン(25)

40:企業警備保障株式会社(32)

42:株式会社 倉敷セフティ(33)

36:ミライズ株式会社(7) 36:ミライズ株式会社(7)

トップページ > 新着情報 > 少しでも快適な働く環境作りを

少しでも快適な働く環境作りを

新着情報

2021.06.15

2号警備(交通・雑踏)の現場屋外での業務となるため。暑さ、寒さからは

どうしても逃れることができません。警備の仕事をしようと思っている方達

の中にはこの事が原因で二の足を踏んでしまう事もあるかと思います。

ただ、近年ではいろいろな対策グッツの開発が進み、販売されております。

警備会社も勿論社員の安全を守らなければなりません。多くの会社は対策

をとっていますし、今後も取り入れていくことでしょう。

 

夏の空調服はここ数年の劇的な暑さでとても危険な夏の現場業務において

かなり有効な現場のお助けアイテムとなっています。

体感しましたが、かなり涼しく快適・見た目はなんかこんなベストを着用する

こと自体が暑苦しいような気がしましたが、そんなことはありません!!

充電式モーターもフル充電すれば、暑い日中1日カバーでき安心です。

 

冬の寒さ対策も勿論様々な商品があります。会社で支給され

なければ個人で購入しかないのですが、快適遂行するため、

また自分自身の身を守るためには自己購入も必要な選択肢かも

しれません。

会社もそれぞれ方針などがあるかと思いますが、現場で働く

社員さんたちが、きちんとして根拠ある意見として会社から

の支給(対策グッツ等の)を要望書などで上げていくなども

していっても良いのではないでしょうか。

都道府県を選択してください

東北地方

中部地方

関東地方

近畿地方

中国地方

四国地方

九州地方

警備武将へのエントリーやお問い合わせを受け付けています。
お気軽にご連絡ください。