日本全国 Iターン・Uターン・Jターンで働く プロ警備員の為の求職サイト

警備戦国Japan

日本全国のプロ警備員の為の転職サイト

39:朝日みらい株式会社ASAHIMIRAI(1)

35:株式会社きたむら(13)

43:test(13)

41:株式会社タスクマスター(19)

38:株式会社ネクストイノベーション(25)

40:企業警備保障株式会社(32)

42:株式会社 倉敷セフティ(33)

36:ミライズ株式会社(7) 36:ミライズ株式会社(7)

トップページ > 新着情報 > 給与の支払い方法も多様化(警備業も進化し続けています。)

給与の支払い方法も多様化(警備業も進化し続けています。)

新着情報

2021.03.29

警備会社は勿論の事(警備会社=前借というイメージが先行)

他業種でも

一昔前(いや3昔くらい前かな)は給料は現金で封筒に明細と

一緒に入っていて、もらったらすぐに中身を確認して・・・

それが、いつの間にか、ほぼ銀行振り込みになり、明細書さえ

デジタル化されました。

現金手渡しでは味気ないなんていう人ももうほとんどいません。

それくらい世の中は変化しどんどん便利になってきています。

一昔前の前借は会社に事情を説明してお願いして・・後ろめた

い気持ちになったり、前借している負い目を感じたりせざるを

得ず、また会社の方でも毎月の給与とは別で現金を準備したり

振込の手続きをしたりと手間がかかってしまっていました。

最近では下記のような前払いシステムが主流です。便利です。

いつでも自由に会社に申請することなく、給料の前払いを振込

で受け取ることができます。前渡しで給与を受取することにメリ

ットを感じるなら就職を希望する警備会社にこのような前払い

システムを導入しているか確認してみるといいですね。

㊟但し、気軽に給与を前もって受け取れる故、きちんと自制

し金銭管理をしないと、後で苦しくなってしまう場合あり!

 

 

https://payme.tokyo/

 

当社は「給与即日払いサービスPayme」を運営しています。勤怠データと連動し、引き出し可能額を自動計算、使いやすいUI/UXで、働いた分だけをwebからいつでもどこでも申請、最短即日Paymeから振り込まれます。日本の給料を、もっと自由に。皆さんにとって一番身近であるお金、それは給料です。 警備業界においては手渡しの前払いなど歴史は長く、デジタル化することによって工数の低減や従業員様側の利便性が向上します。コロナ禍における従業員様にとっての安心、安全のセーフティネット 福利厚生のPaymeです。

 

 

都道府県を選択してください

東北地方

中部地方

関東地方

近畿地方

中国地方

四国地方

九州地方

警備武将へのエントリーやお問い合わせを受け付けています。
お気軽にご連絡ください。